ゆごじゅりが不仲?いつから?そのエピソードの真相と原因を動画で調査

Pocket

ゆごじゅりが不仲?びっくりした人も多いのではないでしょうか。

何故こんな噂が…いつからなのかは分かりませんが、ゆごじゅりの検索ワードに不仲との文字!そんなストーンズ(SixTONES)内に髙地優吾と田中樹のエピソードがあるのかなどの真相と原因を公式動画の画像等を元に検証してみようと思います。

Sponsored Link
 

ゆごじゅりが不仲?いつから?

ゆごじゅりの不仲説があるのなら、いつからなのか調べてみたんですが、この二人が仲悪いとの表記は何処にもないんです。

いくら調べても”ゆごじゅり”は仲の良いエピソードばかり。

調べている中で ”不仲”と言えば”きょもほく”
・・・ゆごじゅり(もしかして)仲が悪いってことは?

これは、心理的な共感の気持ちからくる疑いのようです。

心理とスピリチュアルの専門家 井上直哉さんからの情報です。

私たちの心の中では、意図していないのに、気が付けば否定的な言葉が出たり、人を疑ってしまったり、様々な言葉や思いが浮かび上がっています。

でももしその言葉を、自分の本心だと思い、自分を責めたり否定してしまうなら、それは違います。

私たちの心の中で囁く声、それは確かに意味があって心に浮上しますが、決してあなたの本心が疑いで満たされているからではありません。

それは私たちの心に溜まった、ストレスを浄化するために浮上する心の新陳代謝です。

好きだから、興味があるからこそ抱いてしまう心理があるんですね。

ゆごじゅりがメレンゲの気持ちに出演が決まった際のみんなの声がこちら。

https://twitter.com/nagahokuchan_/status/1339825314105413632?s=20

https://twitter.com/kyooonp_08/status/1339822210253393920?s=20

どう見ても、不仲な二人にたいするコメントではありませんよね。

やはり、仲がいいだけに 『もしかして?』の心理からのキーワード ”不仲”?の様です!

ゆごじゅりが不仲?そのエピソードの真相は

ゆごじゅり、髙地優吾と田中樹に関するエピソードをよくよく見てみると、

2人の間には幼少期から利用する駅が同じだった故の“地元の友だち”感だけでなく、確固たる信頼関係も垣間見える。雑誌『Myojo』の10000字インタビューで田中は、「髙地は聞き役に回ることが多いっていうか、聞き上手。ジェシーが“もう一度6人で”って伝言を、ほかの誰かじゃなくて髙地に託した理由もなんとなくわかる」と話しており、 普段はいじられ役の髙地が実はメンバーの信頼を勝ち得ていることを語っていた。さらに、「 俺ら全員での誕生日プレゼント交換ってしないようにしてるんだけど、俺と髙地だけは毎年やってんだよね。(中略) 髙地とふたりでいる時間、俺、なんか好きなんすよね」と、 2人ならではの距離感にも言及していた。 信頼関係 居心地の良さがある2人だからこそ より強い結束力があり、 グループのパイプ役として活躍できているのではないだろうか。

こんなに仲がいい二人に不仲説。

上記にも専門家の方の説を書きましたが、『不仲』を公言しているメンバーが近くにいるのも、少なからず”キーワード”として出てきてしまう要因でもありそうです。

やはり、仲良すぎな場合、対照的なメンバーが注目を集めるのも事実。

ここでは、

京本大我×松村北斗 本当に仲が悪い

ここでの影響が、反対側にいるゆごじゅり(髙地優吾と田中樹)へ 『もしかして…。』を抱かせている様です。

同じグループ内でのギャップも要因の一つに思えてきました。

Sponsored Link
 

ゆごじゅりが不仲?の原因になっている動画を調査

今までの流れからしても不仲なのは別の二人ですよね。

どう考えてもこの二人(事務所も公認?)の不仲があっての説に思えてくるのですが…。(-_-;)

この二人は、事務所公認と言われる程の仲の悪さなのだそうですが、年齢が違う事も要因の様です。

グループ結成した直後は、松村北斗が年上の京本大我を結構慕っていたそうなんです。

その後、険悪なムードになった経緯は動画でも説明されていますのでここでは割愛しますけど。

因みに松村北斗は1994年12月3日生まれのB型。松村北斗は1995年6月18日生まれのB型。

血液型愛称ではB型とB型は息が合っている時はすごく良いのですが、意見が食い違いだすと全く逆の相性になってしまうんですよね。

私もB型なので、解る様な気が…。

Sponsored Link
 

不仲なのはいつからやそのエピソードの真相と原因(まとめ)

不仲と検索表記に出てきてしまっているのは、実際に不仲な訳ではなかったという事です。

人気者のグループとかによくある勘違いといいますか、不仲な仲間がメンバー内にあると、どうしても反対に仲の良いメンバーでの噂を気にしてしまう。実際にはそんな事実が無いのに!です。

沢山の人が注目してくれているからこそ、仲良くいて欲しい気持ちの裏腹な部分が検索需要としてキーワードになったと言う訳です。

流石はジャニーズの人気グループだけの事は有ります。別の見方をすれば色んな気持ちでみんなから愛されている証拠でもあります。

ジャニーズ関連では解散、脱退などもありましたので、そういう負の連鎖には巻き込まれて欲しくないものです。

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました